富士山御殿場口7合4勺「わらじ館」艦長 富士半蔵の日記
わらじ館HP : http://warazikan.main.jp/
九州に行ってきました。6

 霧島温泉から宮崎を通りこし延岡まで行きました。

 

 鹿児島市、宮崎市で宿泊しなかったのは唯のへそ曲がりだからです。

 

 延岡のビジネスホテル周辺で今夜の居酒屋探します。

 

 「青春の門」って店見つけました。

 

 メーミングで決定!

 

 鳥刺しで焼酎です。

 

 ここまで来ると焼酎は霧島になります。

 

 カウンターですが中は見えずお話しはできません。

 

 帰りに店員のお姉さんに「なんで青春の門なの」って聞いたところ

 

 「先代がその小説好きだったので」

 

 うっ先代?

 

 「昨年68歳で急死してしまって」

 

 残念です

 

 「私まだその小説読んだことなくって」

 

 あ〜なんと…。

 

 でも焼酎も料理も美味しかったです。

 

 

 さて翌日はキャンプ場を探しました。

 

 半蔵は立派なキャンプ場はあまり好きではありません。

 

 電源付で5000円なんてありますがちょっと???です。

 

 5000円あればビジネスホテル沢山あります。

 

 キャンプ場ガイドによると近辺に2か所無料キャンプ場あります。

 

 海と山です。

 

 延岡のマックスバリューで食料買ってまず海へ!

 

 お〜すごい景色のキャンプ場発見!

 

 佐伯市の地域振興課が管理してるみたいです。

 

 一応電話しました。

 

 「マナー守ってお使いください」ですって!!!

 

 時間早かったので山のキャンプ場も見にいきました。

 

 佐伯市の中岳キャンプ場です。

 

 川の側でなかなかですが、海の方が素晴らしい!

 

 で海に戻りました。

 

 

 

 

 テント設営完了!

 

 目の前ビーチ

 

 日本ですか?​

 

 早々に

 

 飲むしかない!!!​

 

 焼酎は小さな酒蔵探して買った物です。

 

 ラベルに慈悲の滴ってなんか笑っちゃいました。

 

 海のキャンプ場土曜日なのにガラガラです。

 

 穴場です。

 

 キャンプ場名言いません。

 

 黙秘です。

 

 わらじ館で直接半蔵に聞いてください。

 

 自供するかもしれません。

 

 夕暮れです。

 

 場所は言いません!!!

- comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>